悔しい

どーも並丸です。

 

今日は久しぶりにテニスコートでテニスをしたんですけどあまりうまくいかずとても悔しい思いをしてしまいました

 

ほんとに悔しかったんです。

 

それでふと思ったんですよ

 

「俺、強くなるんじゃね?」

 

だってよく失敗は成功の元とか悔しさをバネに〜とかいうじゃないですか。負けを知って強くなる的なやつです。

 

でも、これってものすごい努力の上で成り立つ法則ですよね。そうです、悔しいだけじゃダメなんです。

 

本当に強くなっていく人は悔しいと思った時の温度を保ちつつ努力を重ねる、どこがどうダメだったのか分析して弱点をなくしていく。

 

これは本気で悔しいと思ったからこそ、もうこんな思いはしたくないと強く思えるから出来る。それが強さに繋がっていくんだと思います。

 

これが出来る人は尊敬します。

 

なぜなら僕はすぐに冷めてしまうんですよ、悔しさが。その時は悔しいと思うんですが数日練習したらもう悔しい気持ちが薄れてるんです。これって本気で努力してこなかったから悔しさも中途半端で次に繋がらないんでしょうね。

 

心当たりはあります。多分それなりに頑張るっていうのが染み付いちゃってるんだと思います。小さい頃から周りの大人に「自分で限界を作ってる」、「やればもっとできる」など言われて育ちました。その時はうぜーな、これが限界だ、って思ってたと思います。

 

小さい頃は失敗が怖かったし、めんどくさい事はやりたくなかった。出来る範囲で完結してました。

 

でも今なら少しわかる気がします。色々な事に本気で向き合うのが大切なんだなって。それで失敗しても次成功すれば良い、成功するまで続ければ良いんだって。

 

今からでも遅くないでしょうか?

 

出来ることなら小さい頃からやり直したいですけど無理そうなので今からにしますね。

 

筋トレ行ってきます!!!

(嘘、もう終わりました)